bienvenue!

CANNOLI TOKYO

ARTICLE PAGE

カンノーリ・アンバサダー

  • CATEGORYABOUT US
  • PUBLISHED ON2016/ 11/ 23/ 16:37
  • COMMENT0
カンノーリ・アンバサダーのアドリアーナです。

企画提案から、試作や試食、あらゆる検討を重ねてきたお菓子、CANNOLI TOKYO(カンノーリ東京)が予約販売を開始いたしました。

たくさんの方に興味を持っていただき、
いろいろなフレーバー
いろいろなお仕事

ができるように末永くがんばっていきたいと思っています。


さて、今日はカンノーリ・アンバサダーのアドリアーナ、私自身の紹介をさせていただきます。


adriana
アドリア―ナ


兵庫県芦屋市・神戸市、お菓子の街で生まれ育つ
甲南女子大学卒業
フランス留学時代には、南イタリア・シチリア島をたびたび訪れ、現地の様々な伝統菓子・郷土菓子に出会う。
帰国後、2013年に東京・三軒茶屋にフランス雑貨、オリジナルアクセサリーショップCafe de la Poste 三軒茶屋をオープン。

cafedelaposte.jpg
Cafe de la Poste 三軒茶屋 外観

三軒茶屋にて様々な業種のオーナーや地元の人たちと交流する。
本業であるイベント企画制作会社の代表業傍ら、シチリア島で食べたお菓子、カッサータやカンノーリの記憶が忘れられず、ご近所づきあいのあるFrizza専門店C'est Moi ! のオーナーシェフKoji NOMOTOに相談。

ここから、商品化への道がスタートしました。

連日、おいしさはもちろんのこと、安定した商品供給のために粉の配合、揚げ具合、クリームの調合など試作・試食を重ね、新展開のコンセプトやビジュアルイメージ、デザイン、様々なトライを繰り返し、第一歩の店頭予約販売に至ります。

カンノーリ・アンバサダーの仕事は、カンノーリを日本に拡げるための単純な宣伝・広告のみにはとどまりません。日本で人気のお菓子となるために、どのように皆さんにお伝えしたら良いか、ビジュアルやデザイン、イベント企画・実施を考え、様々な交渉活動、取材対応をいたします。

どんな小さなことでもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
カンノーリ・アンバサダーが熱心なオーナーシェフパティシエとともに、精一杯ご対応させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。


【お問い合わせなど】
本ページでご紹介させていただいているカンノーリTokyoについてのお問い合わせは、本ブログのメールフォームよりお送りくださいませ。担当者よりご連絡させていただきます。


photo&edit :adriana
関連記事

0 Comments

Leave a comment